読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自家中毒怖い

やってしまった。

反省する。

自家中毒によって引き起こされる不安、不満、うつ、神経過敏は、様々な悪い影響を現実生活に及ぼす。

 

こんなはずじゃなかったのになぁ.....なんでこんなことになってしまった。

理由はわかっている。自分の快楽を、仕事の納期より優先させてしまっていたことにより招いた結果だ。

過去の日記を読み返してみた。なんとまあ、浅はかで自分勝手なことばかり書いてることだろう。

一貫して、被害者ヅラ?世界が自分に与えるストレスを、いかにスルーして身をかわすか?

責任のアウトソーシングだって?ふざっけんな馬鹿!無能!

コントロールするとか言っときながら、全然やってねーじゃんか。

責任を負うことじゃなく、いかに責任から逃れて自己利益が増大するかってことにしか頭がいってないじゃんか。

勝ちとか負けとか、そういうのをなんだかなぁ(失笑)なんてはすに構えて見ながら、一番意識してんのお前じゃんか

 

というか、こんな領域想像すらしていなかっただろ?

いつかこの自分勝手な生活を続けて行った先に、なんでも受け入れよくしてくれる美人な女の子と結婚できるんだろうなあワクワク♡とか考えてたんだろうが、そっちの方が失笑だわ。

 

怖い怖い、健全な創作の続けていくと、その欲望と快楽がコントロールできなくなってくる。

コントロールできないのはひたすら怖い。

休暇をもらって頭を冷やそうと思う。でも、休暇の際に描く絵には締め切りがない。

またダラダラとyoutubeでバラエティ番組を垂れ流しながら意識と無意識の間の抽象的な自分の世界に入り込んで、そこから抜け出せなくなるんじゃあないのか?ってすごく怖い。

描けない不安は正の方向にも働くんだ。

やっぱり俺はコンプレックスを持ってるよ。

意識だけかける側の人間でいるつもりなんだよ。

人と話すと不快になるあの状態、

人と話すのが比較的楽しいあの状態。

意識を高いレベルで維持して、人間関係と絵を両立させよう。