読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

負けてたまるか

○○○で○る○○○が完成しない。

今までどうやって描いてたっけ?

というか、俺のもともと作りたいものって何だったっけ?

 

という状況が3時間も続いていて、もうこんな時間だ。

また今日も、エアコンと電灯とPC(デュアルディスプレイ)で電気代をどんどん嵩ませながら非生産的な休憩に明け暮れている。

 

昨日は帰ってきてから本当に絵が進んだなあ。

先日から続く○○との(水面下の)確執が未だ晴れない。

 

何だろうこのフワッフワした感じ。

俺っていままで何を考えて生きてきてたんだっけ?

 

 

あーあ、

創作欲求をうまく発散させることで、日常が大きく回り始めるんじゃなかったんか?

ところが、今はその創作の快楽の溺れてしまって、日常に帰りたくない。

楽しいし、気持ち良い。ここから離れたくない。

先日までの憂鬱な気分が嘘みたいだ。

 

 

5年くらいずっと絵に関してはスランプで、本当に長いスランプでそんなことあるかふざけんなって思うんだけど、それを解決できるとっかかりが最近ようやく見え始めてきた気がする。

そんなに良い調子な時なのに、また俺は何か同じような過ちを繰り返そうとしている?

 

 

繰り返すが、

お前がまず第一に優先的に守らねばならぬのは、お前のクソみたいな日常じゃなかったのか?

それを今、お前は何かものを作り出せるという(それもとてもレベルが低く、その低いレベルのものをいいねすごいねって褒めてくれる周囲の環境に依存した、確固とした経験も実績もない、実体のない幻のような)免罪符を盾に、そのいのいちに守らねばならない、うまくいきつつある貴重な日常を、全部放り投げてどーでもいいって責任を感じないようにしている?

 

 

なんだよそれ、ふざけんな。

この日記帳に4ヶ月ほどに渡って書き記してきたお前の考え方や矜持はどーなるんだよ。

また退廃的な快楽を優先的に考えて社会不適合者になる暗黒の生活に逆戻りするつもりなのか?主に学生の頃の。

 

 

いいか?今の状況の問題点は、過剰なプラスの責任が自分で取れてないってことにあるんだよ。

過剰なマイナスも過剰なプラスも、どちらも精神の均衡を阻害して破壊的な行動を取ってしまうという点では同じことで、その両方の経験に基づいて中間の行動を取れるのが成熟したプロのやり方ってもんじゃないのか?

かいつまんで言うとお前は今の(ある種錯覚的な)幸福が突然なくなった時のお前の不安定な精神の責任を取れるのか?面倒を見られるのか?ってことなんだよ。

無理じゃん。

 

 

 

だから問題なんだよ。とりあえず今お前のすべきことは、淡々と、クールに○○○○○○○○を終わらせて明日さらっと○を○って、それを日常に回収させてゆくことなんだよ。

絵を描く時に考える必要があるか?なんてほざいてたけど、消化不良による焦りの感覚がなくなって冷静になって考えた今、お前の状態はひどくひとりよがりな悪いものなんじゃないのか?ついこないだまでよくあって悩んでいたような?

 

 

こんな時間だってどーでもいーんだってクソ。

早くやれってば。

そしてそれを日常にして、その上に今までみたいにちゃんとものを考えていろんなものをよく知る生活をかぶせていくんだ。

 

それを望んでたんだろが。