読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

♪♪

イェーイッ!

 

なんだか気分がイイ♪

 

駅に着いた時に飲み会でたむろっている集団を見つけて、明日は祝日だと気付いたからだろうか?

 

次の次の話数の制作さんに何気なく話を振ってみると簡単に動画の仕事が取れたからだろうか?

 

後輩に理路整然とリテイクのチェックを教えることができたからだろうか?

 

先輩が夏休みで、上から押さえつけられていた力が一コ減ってここ最近わりと思った通りに振る舞えるようになっているからだろうか?

 

難しそうに思えたリテークがちょと工夫してみるとうまくはまって以外とすぐに終わったからだろうか?

 

昨日3時間絵が描けたからだろうか?

 

 

 

なんだろうな、この楽な気分は。(でもカフカは読む)

5時間しか寝てない寝不足の頭で朝自転車に乗って会社へ向かう間は、この世界には絶望しかないように思えてならなかったのに。

 

12時くらいから徐々に頭が覚醒しだして、楽々と作業がす進んだ。

(つーか端的に言うと○○さんがいないのが最大の理由。

余計なコミュニケイションに頭の処理能力を割かずに、自分の適切なペースで絵が描けるからだ。)

 

 

そんなハッピーな気分で帰りにビッグエコーに寄って歌う。

ウォ〜ウォウォ〜   ウォウォ〜〜トゥナァーイト♪

wowwartonight がうまくはまってとっても気持ちが良い。

 

あっのっころっわァっ!ふったりとっもぉ〜っ!

の古い日記も燃える。

みんな大好き山下敦之さん監督「味園ユニバース」で主演の渋谷すばるが猛烈に歌っていた歌だ。

 

 

 

 

 

 

 

俺は何をやっているんだ?

 

 

 

 

 

歌いながら考えた。歌っていると店員の目を気にして最初はなんだか居心地が悪い。

ところが15分も経ってくると脳みそから気持ちいい汁が湧いてきて、自分の世界に陶酔感を覚えていることに気づく。これって絵を描く時と同じだ。

この先に芸術や娯楽の何かしらの達成があるわけで、これのせいで周りから浮いたりするわけで。

 

毎日絵を描いて適切に循環させることで、何かの達成にも近づき、それを拗らせて周囲に悪影響を及ぼすことも防げるわけで。

 

 

 

今はなんだか、自分の世界にも、周囲の世界にも開かれている感じ。

どっちか一方向じゃなかったんだ?

一つの方向へ突っ走ると、それに反比例してもう一方は減っていくのだとばかり。

 

 

 

 

 

 

 

今のうちに大草原の小さな家でも見て模写して心を満たすか。 

 

 

って、

 

そんな感じです。