読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あさ

朝4時に起きて絵を描いた。

 

 

3時間半が経過して、未だにすっげー怖い。

 

混沌としているし、自己管理←だってできていない。

 

 

書き始めてから1時間はまだスイッチが入っていなくて筆が乗らない。

 

2時間目にはスムーズに手が動き出し、ほんのすこしの酩酊感が湧き出てくる。

 

3時間目、だんだん怖くなってきて、少し休むことにした。

 

 

なんだろうこの怖さは?

 

でもこのこともあまり書くべきでないのかもしれない。

こんなところで書かないほうが良いのかも。

 

日々のこんとろーるとかいってるけれど心の底ではそんなものあまり信じていなくて

むしろクソ喰らえって思っていて、

 

あとから思い返してみたときに、どーやって成長していったかが自分でわからないくらいに混沌としているほうがいいんだろーなと思って、

朝食を食べに行く。